ページ上へ

勝者の持つメンタリティーとゲームに対する姿勢

カジノにおける勝ち組と呼ばれる人たちは、総じて勝負すべき場面でしっかり踏み込むことができる勇気を持ち合わせています。それはつまり、勝負すべきかどうかを判断するためのゲームに対する知識が必要だということに他なりません。

勝つために意識すること

カジノのポーカーゲームで使用するチップ

カジノの楽しみ方は人それぞれあり、勝つことだけがすべてではありません。余裕のある範囲で、自分の好きなように運任せの大勝負に出てヒリつくのも1つのやり方でしょう。

しかしそういった人たちも含めて、やはり「勝ちたい」という欲求に突き動かされているという点はすべてのプレイヤーに共通しているかと思います。
ここでは、オンラインカジノで勝つために必要なメンタリティーや姿勢をお伝えします。

勝敗の記録を取る

面倒な作業かもしれませんが、トータルでの勝ちに徹して行きたい人は、まず自分の勝敗や収支の記録をとる癖を身につけましょう。
人間とは都合の悪い記憶はすぐに消去し、良い思い出だけを記憶し続ける生き物です。ギャンブルで言えば不運やミスで大敗したことは忘れ、勝ったときの興奮だけをいつまでも覚えていたりします。

これでは自分の立ち回りに対する客観的な評価や振り返りができず、いつまで経っても同じミスで拾える勝ちを逃したりすることになります。 勝敗の記録を取ることで、いろんなタイミングで自分の過去を振り返ることができ、同じミスを繰り返さないための成長ができるのです。

その他にも、数字に対してシビアな姿勢になれる、という点で、あらゆるカジノゲームにおいて有利に働くでしょう。

勝者が持つメンタルとは

ギャンブルにおけるメンタルを問う男性
勤勉であること

ギャンブルにおいて勝ち組にいる人たちも最初から強かったわけではありません。誰しも初心者である時期があったわけですが、そこから先に差が出てくるのは、勝負に対する姿勢と勤勉さです。
1つの負けにおいても、ただ「運が悪かった」と片付ける人と、その負けの原因や相手が勝った理由をとことん追求する姿勢を持つ人とでは、あっという間に実力に差がでてきます。

もちろん、カジノの中には経験値よりも運に左右される要素が大きいゲームもありますが、それでも運だけに任せていては一生勝ち組にはなれません。
ゲームのルールや定石を覚えることは基本であり、大前提です。その先にある深い戦略の部分にまで踏み込めるように、普段から考えてプレーすることはとても大事です。
いま、当サイトのまさにここを読んでいる方には、その素質が充分にあるものだと断言できます。

負けをくよくよ引きずらない

勝負ごとで負けたときの話をいつまでも引きずってしまう人は、いますぐその癖を意識してなくしていきましょう。多少オカルトな部分もありますが、まずネガティブな事を発信してプラスになることはありません。
カジノのゲームはいずれも多かれ少なかれ運が勝敗を分けることがあります。これは全員に共通していることで仕方のないことなのです。

仕方のないことをくどくどと語ることに生産性はなく、なんの成長にも結びつきません。
負けてアツくなってしまうタイプの人はなおさら注意が必要です。カジノのゲームにおいてアツくなることは、判断力を鈍らせるだけであってなんのプラスにもなりません。常に自分を客観視し、冷静でいられなそうなときは大人しくその日は引き下がるようにするべきです。

勇気がある

期待値が高く、勝負するべき場面でしっかり大きく張るとこができるかどうか、この勇気を持ち合わせているかどうかは非常に大事です。打つべき場面で打てていない人は漏れなく負けているかと思います。そして前提として大事になってくるのは、「打つべきかどうか」を正しく状況判断できるだけの経験と知識です。そうゆう意味で、やはりゲームに対して真摯に向き合い、飲み込みが早い人ほど勝ち組になりやすいのは間違いないでしょう。

勇気と蛮勇はまったくの別物です。後者はただの特攻。状況に関係なくただ闇雲に突っ込むだけの行為であり、資金に余裕のある人であれば誰でもできることです。そしてこういった類の人はカジノ側にとって最高の上客、つまり負けてくれる人たちなのです。

忍耐強い

行くときは行くが普段は堅実、自分の流れや勝負所がこない間はただひたすらじっとその時を待てる。そういった忍耐強さも非常に大事な素養です。自制心によって余計な感情をコントロールし、無駄な勝負や出費を極力減らすための努力を怠らない人たちのことです。

ただ単に常に堅い勝負をしているだけの人とは違います。勝負すべき場面で勇気あるベットをするために耐えているのです。勝負所でも日和る人は、じわじわと資金を減らして最終的には負けてしまうでしょう。

以上のように勝負事で勝つために意識するべきこと、勝ち組のメンタリティーなどを解説してきましたが、こういったことは一朝一夕で身につくものではありません。
まずは気軽に遊んでみるところからスタートし、カジノに対して興味を持ち、ゲームを勉強する、という流れに乗せるところからスタートしましょう。