ページ上へ

キャリーオーバーの仕組みとプログレッシブゲームについて

プログレッシブゲームはジャックポットのあるゲームで、特定の条件を満たすとそれまで積み上げられたジャックポット(賞金)が一気に払い出しされる仕組みです。オンラインカジノではスロットやビデオポーカーで採用されることが多く、一撃性を秘めた特徴を持ちます。

プログレッシブゲーム

プログレッシブゲームは「プログレッシブジャックポット」とも呼ばれ、一言でまとめるとジャックポット制度のあるゲーム(ギャンブル)です。
ゲームセンターのメダルゲームでも広く採用されていて、ジャックポット獲得条件を満たせば一撃で高額なチップを得られます。
オンラインカジノでは主にスロットとビデオポーカーで採用されていることが多いですが、Web上でシステム管理しやすいオンラインカジノでは、一部で対戦型ポーカーやルーレットなど幅広いゲームでジャックポットを導入するケースも見られます。

キャリーオーバー

国内ではロト6やサッカーくじのBIGなどでキャリーオーバー制度が導入されていますが、こちらもプログレッシブゲームの一種で同じ仕組みです。
最高賞金は高額な数字を提示していますが、これはキャリーオーバーが積み上がった場合の金額が明記されていて、1等が滅多に出ない仕様になっています。
そして1等が出ない期間が長いほど、キャリーオーバーで賞金が積み上げられていき、そこで1等が出た際に高額配当で還元される仕組みです。

つまり、キャリーオーバーのある宝くじでは1等がジャックポットの扱いになり、本来は1回のクジの売上から還元するところを、複数回分の売上を1等賞金に回すことで高額賞金を可能にさせています。

プログレッシブゲームの種類

プログレッシブゲームには以下の種類があります。

・スタンドアロン マシン単体でジャックポットが積み上げられる、インターネットが繋がっていないカジノやゲーセンでよく見られるタイプ

・リンクド・ピログレシップ 同じカジノ内の同種マシンでジャックポットを共有する

・ワイドエリア・プログレッシブ 複数カジノの同種マシンで1つのプログレッシブジャックポットを共有する

・ミステリージャックポット いつ、どこでどれだけのジャックポットが当たるか分からない仕組み

プログレッシブゲームは参加者が多いほど高額なジャックポットに膨らみやすいです。ゲームセンターや本物のカジノではワイドエリア・プログレッシブが人気ですが、オンラインカジノは参加者が多いのでリンクド・プログレッシブでも高額なジャックポットになりやすいメリットがあります。

ジャックポットを当てるにはコツがある?

オンラインカジノでジャックポットを獲得するには運が必要不可欠ですが、一部で完全な運任せではなく必勝法が存在するゲームもあると言われています。
具体的にはスロットなどでBET数を頻繁に変えるとジャックポットの発生確率が上がる説などがあり、根拠はないですがゲーム機種ごとにこうした手法で高い勝率を残しているデータがあります。
プログレッシブゲームをする際は、そのゲームの特性やデータを分析すると有利になるケースがあります。
ただし、分析して必勝法を実践してもジャックポットを獲得する確率が若干上がる程度でです。完全な運任せでも多くの方が高額賞金を獲得するチャンスを得られるのが、プログレッシブゲームの最大の魅力と言えるでしょう。